木曜日, 12月 21, 2006

統計が人間の行動を説明できる方法

まず、これはこの英文投稿の日本語訳しです。

これはこのニューヨークタイムスに掲載された マイケル・ウィリアムズの記事に対して、私の意見を書いたものです。 その記事は人間の行動の原因を研究したものです。 かれのスパムフィルター機能のせいで彼への私の返事を受け付けてもらえなかったので、ここにポストする事にしました。実は、記事の一部に対して、私は意見を書きました。その記事は下記の通りです
心理学の研究者は長年の研究を通して、精神と行動の因果関係を見きわめることは大変難しいということを知っています。 まず、第一の理由として、実験する事が無理です。たとえば: 私の90時代のほとんどの麻薬やコカインを吸って過ごした 、50際のカーレンと言う患者がいました。カーレンによれば、もし12際の時にお母親が死んでいなければ、10年もの酒びたりはならなかったことです。 しかしながら、カーレンの人生を巻き戻して、もし母親が生きていれば何が起こるかということを観察できないので彼女は正しいかどうかを証明するのは無理でしょう。
さて、人の命で実験するために逆説を行うことが出来ないことがわかりますが、模擬の実験することができます。 模擬の実験の際、びっくりする結果を観察することができます。人間の脳を理解するのは大変複雑だと言う事はわかっていますが、正確な統計を使ったら、他の科学の分野にも効果的な結果を生み出しました。 物理的な実験をして「もし、なになにをしたら、結果はどうなるか?」と言う事態を観察できなくても、習えることがたくさんあります。

今年のJMPユーザー・コンファレンスで 私はジョージア工科大学から来たある男性の講演を聴きました。その男性はぴったり同じ事と言ってました。 彼の方面では、ミサイルや戦闘機を使って結果を見るために、本物のテロに対した実験は出来ないので、強力な統計のソフトを使います。彼はパトリック・ビルテゲンと言う名前で 彼の講演をポッドキャストで聞く価値がありますがそれよりも、彼のコンファレンスで言った講演のほうがよかったです。

もちろん、私は現在や未来のための統計が丸ごと人間の行動を説けるとは言っていません。けれども、知識のある人は、自分がしていることを詳しく推測することが出来ます。

ですから、「父との不仲と無神論」と言う理論(一つの例として) は 十分に無神論者の行動を説明できないと思われるかもしれませんが、そこには (統計による)事実があります。私は統計学者ではありませんが、直視してみてください、父の仲は悪いなら、悪い結果「例えば:無神論」を導く傾向があります。それは同性愛者や、犯罪者を導く傾向と同じであると言えます。

人は、統計が正しい時に嫌悪感を感じるみたいです。もちろん、統計はある場合には十分に正確ではない言うわけではあります。でも、多分全然詳しくない人は私に「いい家族がある罪人と知っている」とか「保守的はクリスチャンの家族に育った同性愛者と知っている」と言うでしょう。実はそういうほとんどの人が全然統計をわからないからいつもびっくりします。でも、統計がどう嫌いかどうかは別にして、統計が人間の行動について説ける事がたくさんあると思います。

でも、統計はあまり「ポリティカリー・コレクト」と言う事ではありません。

日曜日, 12月 10, 2006

今週の不動産鑑定

今度火曜日に不動産鑑定があるので、前の2、3日はずっと掃除していたよ 大変だね。 今教会に行くのでちょっと休んでいる。  でも、戻ったら、また掃除しなければならない! 笑   

二番目の住宅ローンを取る予定だから、不動産鑑定の必要があるそうです。 値段の見積もりは高いならいいのになあ。 もし高ければ、利率が低くなるし もし安ければ、利率が高くなる。 それから、値段が高ければいいな。。


月曜日, 11月 27, 2006

ハッピー・サンクス・ギビング

前の2週間は僕にとって忙しかった。 まず、二週間の前の木曜日に牧師に告白した。 それは初めての時だった。 あと土曜日は確認をもらって、丸ごとカトリックになった。 嬉しかったよ!  

仕事の一番忙しい季節はサンクス・ギビングなので、前の週は仕事にすごく忙しかった。 サンクス・ギビングデイは働かなければならなかった。 でも休日に僕の仕事で働くのがすきですよ。 仕事は休日に家がない人に昼ご飯を供する。 

仕事のあと両親の家に行って、料理を準備した。 ジャガイモやサツマイモや七面鳥やいろいろなものを料理した。両親はサウスカロライナから運転していた。 彼らは着いて、いっしょに食べた。 おいしかった。
ご飯のあとチーズケーキをたべた。

今から、クリスマスに準備しようと思う。。。

土曜日, 11月 04, 2006

辞書はもう少し終える!


ジャライ辞書はもう少し終えると思う早く出来ればいいのになあ。こういう長い間で作っていたから、終えたら、嬉しくなる。 

友達は辞書に手伝ってくれたかった。 かれは「なにが出来るかな?」と聞いた。 「ブックカバーを背系できるでしょう」と答えた。  だから、かれはそうした。

左のははじめってのアイデアだ。

辞書を作る事は大したことのはわかってきた!

ブックカバーはどう思うかな?

土曜日, 10月 21, 2006

辞書

私は今辞書を書くと中だ。 この辞書は世界中で一番目の事態の書類だよ。 言語はジャライと呼ぶ。(英語では”Jarai”で書く) 2002年の秋始めたし2002のクリスマス-デイまでに終える予定だった。笑できなかった。。。だけど新しいゴールは今度のクリスマスーデイまでに終えるんだ。 がんばれば出来ると思う。この季節は普通の生活も仕事でも忙しい年の間だが一歩一歩事をすれば、あまり大変じゃないね。

ジャライと言う言語はね。。。この人たちはベトナムから来た人だけどベトナム人じゃないよ。 ベトナム人がベトナムへ来た前にこの「Montagnard]と言う人はもういたよ。現在ベトナムの中央の山にすんでいる。モンタンヤード人の中で複数の家族があるよ。各家族は自分の言語がある。 ジャライと言う家族はモンタンヤードの中でもっとも人が少ない家族ぐらいだから、言語はまだ英語に訳す辞書がない。1950時代までにジャライも文字がなかったよ!だけど、ジャライ人の友達と僕はこの辞書を書いている。 がんばりましょう!

土曜日, 9月 30, 2006

戻りました

さあフィリピンから戻ったよ。 この旅行はとても面白かった。カルチャの違いはあまりたいへんじゃなかったが一週間のあとアメリカへ変えたい所になった。 

最近ブログでぜんぜん書いていないね。英語のブログにも書いていない 。忙しかったのは一番な理由だ。でも先の2、3日は風邪をひっているので、ブログに書けた。  

フィリピンへ行くと中時、飛行機の代わりは東京Narita空港だった。そこで日本人に「風呂場はどこにありますか?」と聞いた。 笑  彼女は「浴びたい?」と返事した。はははははは 「ああああトイレはどこにありますか?」と聞いたし、彼女は笑った。「日本人はね。。。。この場合では風呂場って言わない」と言った。 はじめっての飛行機でも日本人と喋られた。東京への飛行機で、13歳の日本人の男の子の隣座った。彼に英語の宿題のを手伝ってあげた。 フィリピンも日本のテレビチャネルがあったので、日本へ言ってなくても、日本語を練習が少しできたね。 今度、安い空港県を見つけたら、日本へ旅行したい。 でも、安い空港県を見つけるのは一番難しいことじゃないと思う。ホテルの値段は大変なので、出来るかどうかまだわからない。

フィリピンの彼女はすばらしかった。全部彼女と一緒に時間を過ごした。  じゃこれからもっとブログに書きたい。

火曜日, 8月 08, 2006

フィリピンへ行こう!

さあ、フィリピンへ行くと決めたよ。今朝航空券を買ったし払い戻しできない切符なのだ。 もっと長く待ちたかったが航空券の値段は増えていたのを気にとめたので、早く買った。 楽しみにしています。

金曜日, 8月 04, 2006

旅行

フィリピンへの旅行に考えている。 航空券は高いが鍵盤楽器を売ろうと思っている。そうすれば、切符を買える。(ただ一つの高いことは切符だー そこのホテルや食べ物はとても安い)。 でもこの旅行はこういう大した事なのでちょっと心配しているね。 その上、私は海外へ行った事がない。  

飛行機には18時間のるよ!それは大変な。。 それに、彼女は仕事しなければいけないので、毎日何時間も自分で過ごさなければいけない。 マニラに滞在するから、いろんな出来ることがあるでしょう。 ホテルは居酒屋もビリヤードがあるそうなので便利だと思う。そのほかに、歩いてレストランで食べるや買い物が出来るそうだ。 いろいろな観光資源がある。(少しお金を払ったら)

纏めたら、楽しそうだけど、こんなことをした事がないから、わくわくあせている。
 

木曜日, 8月 03, 2006

僕がブログで書いていないの理由

この日本語ブログを書き始めた時、毎日ぐらい 書くつもりだったけど、忙しいのでそんなによく書く事が出来ないみたいね。 理由がある。 2週間ぐらい前に彼女が出来たわけである。

彼女はフィリピン人だしすごくきれいな女の人だよ。 ただ一つの問題は距離だけだ。 でも出来れば、3週ぐらいあと行く予定だ。 おそらく、距離はこういう難解さではないかもね。

彼女は本当に美人だな!  笑  時間があったら、もっと書く。

木曜日, 7月 27, 2006

記憶

最近、’Nicaean Creed'と言う事を教会のために記憶する事にした。 ほとんどのカトリック信者がこの言葉を記憶したことがあるだろうが、ぼくは改宗者なので、まだ記憶してなかった。まず読んで見みたがだめだった。けれど、ある日車で仕事へ行く時、CDに録音した "Nicaean Creed"を聞いた。二回聞いて、全部記憶した!。 それからびっくりしたな。読むで記憶することが、難しいが聞いたら、記憶することは簡単だ。

それから、「車の中で過ごす時間は貴重だな」と思った。あと、マークの福音「The Gospel of Mark]と言う聖書の中にある福音書を記憶しようと思った。 今までに前半を全部記憶したよ!あと、2、3週間で、残りの部分を記憶できると思う。

Saint John Chrysostomは390年代に「あなたたちは無宗教の歌詞などよく記憶しているくせに、聖書の言葉はさえ一節の言葉を暗礁できないよ」と彼の教区民に説教した。そのことを聞いたとき、びっくりした。 彼はこういう昔の時代にすんでいたにもこんなに現在のような言葉と言ったので「ぼくも無宗教の歌詞などばかり記憶しているな」と思ってきた。だから、もっと聖書を記憶しようなと思った。 確かに、聖書の言葉の法が無宗教のより精神のためによいだろう。

水曜日, 7月 19, 2006

英語の単語数が少なくなっているかな

日本語を勉強しているので、僕の英語の単語数が少なくなっているかも知れない。今間、わからない英語の単語を聞いた。(もちろん、普通な言葉ではなかった)けれども外国語を勉強の一つの否定的な効果は母国語の単語数は普段のように早く増えない事のかも知れないね。同だろうかな?

火曜日, 7月 18, 2006

日本語を勉強しようとの決め

日本語を勉強しようと事した時、まずあまり大事な決めじゃないだろうと思ってた。しかし、この決めが僕の生活に強く影響したとは現在わかってきたよ。

偶然にインタネットで日本語の勉強ソフトを見つけてつまらない日だったからやって見ようと思った。次の2、3日にそのソフトで頑張った。単語数は早く増えた。400ぐらいになって、「日本語でぺらぺらになるべきじゃないか?」と思った。アプリコットウェブと言うウェブサイトで日本人と勉強し始めた。

言語に興味があるとは気がついたので、母に「ESL教師を見つけている広告がある」と伝えられた。多分、日本語を勉強し始めなければ、母はこの広告を気がつかなかったでしょう。 英語を教え方がぜんぜんわからなかったにもかかわらず、英語の教師になった。2年ぐらいでMontagnardと言うベトナムから来た人に英語を教えた。すごく楽しかったよ。世界中でも一番ジャライと言う言語から英語までの辞書も作り始めた。(このごろもう少し完成する)この時代は僕の生活の中でもっとも主な時代ぐらいだと見なす。

とにかく、しばらく教えているの後、引越ししなければいけない場合になちゃった。Montagnard人が住んでいるアパートに引越しすることに決めた。このアパートに多くの友達がいた。ベトナムから来た人だけでなく、ロシア人、セルビア人、アメリカ人もいろいろの友達がいた。皆は僕のアパートに尋ねて英語の質問を聞いた。家を買った時、アパートから引越しした。いい思い出がたくさんあったな。 そのたくさんの友達はもういい友達だよ。これは確かに日本語を勉強しようの決めの効果だね。

この僕がESL教師だったの時代にトムとポールと言うアメリカ人友達を出会った。この人たちはすごくキリスト教に詳しかったよ。当時僕も新教だった。毎日僕たちはキリスト教や宗教や命について会話をした。そんな会話が出来る人はまれに見るな~。だけど、僕の考え方はこのごろにもその人たちの影響がちょっと見えるよ。トムは、カトリックから新教に改宗したが僕が引越しした後で彼はまたカトリック教会に変えたと聞いた。それとその人たちの影響と僕の自分の宗教の勉強の効果は、カトリック教会に改宗しようと事した。 それも日本語の勉強しようとの決めの効果だかもね。

一人日本語を勉強するアメリカ人の彼女できた。後日本人のガールフレンドができた。彼女の名前はみきだった。 しばらく、一緒に住んでいたけど、あいにく割れて彼女は引越しした。それは大変に悲しかったけど、実はそんな生活様式は今の宗教の教えと反対するから、するべきじゃなかったよ。

纏めたら、僕の生活は4年間前の決めからよく影響があるね。

月曜日, 7月 17, 2006

日本語の難解さ

この間、日本人友達は僕に ’あなたの日本語のほうが私の英語より上手だ’と言った。 もちろん、謙遜だったけど、なんでこんなに多くの日本人はそのぐらい思っているかな。来月、僕の勉強の間は4年間になるし、その間のなかで、二、三回日本人は「この単語って英語でどう言うか?」と聞いた事があるでも、けして、「この文章」か「この表現ってどう言うか」と聞いた事はない。 英語では何か言ったかったら、言い方がわかりやすくないか?  僕は、4年間一生懸命勉強していてもこのごろでも「これって日本語でどう言うかどう表現するか」と聞く必要がある事態がよくあるよ。それは大変だな~~ 

日本人は日本語の文法の難解さがわからないだろう。実は文法が主な難しいことじゃないかも。。。日本語はあいまいなので言語が全部慣用語句みたいよ。それは僕が「これって日本語でどう言うか」と聞く必要があることはこんなによくあるの理由だよ。

でもさ~ このブルグで毎日書いたら練習になるだろう。 頑張る!

日曜日, 7月 16, 2006

今日の読みの意味

今日は、ミサへ行った。 今日の読みは面白かった。 僕の前の教会の考え方は今日の聖書の一節が大好きだと言える。 カトリックの教えは今日の一節と比べると、まずちょっと違いらしいだろうが聖書がもっぱらわかれば、この一節はカトリックの教えような意味が正しいとはわかってくる。 僕が言っている教えはPredestinationと言う教えです。 僕は前の教会は新教だった。新教の教えはPredestinationだと言う教えだった。これは天国に行く人はみんなが神様に選ばれることです。もちろん、聖書がこの言葉も使うので、カトリックの教会も神様が人を選ぶことするとは教えるが、 カトリックの教えは、神様が選ぶにもかかわらず、皆は応じるかどうか自分で決める必要があると言う教えです。 僕は今日英語ブログでこの話題についてよく書いた。 もし英語が出来れば、そのブログを読んでください。 僕の日本語のレベルは初心者ぐらいで、このブログでこの話題についてうまく書けないね。。。

土曜日, 7月 15, 2006

今年のシャロットの盆踊り祭り

アメリカの中ではシャロットの盆踊り祭りがもっとも大きいぐらいと言われたよ。僕は2、3回行ったことがある。この祭りはおいしい食べ物があるし、安い日本語の本を買えるし、いい音楽がでるし、多くの日本人が来て楽しいよ。 シャロットに住めばおいでください。

8月5日で、Wachovia Atrium である アドレスは: 435 S. Tryon St だ。多分午前の11時ごろ始めると思う。 昨年あまり宣伝されていなかったので、僕はブログで宣伝しようと思った。

木曜日, 7月 13, 2006

キャンプ旅行

先生に僕の最近のキャンプ旅行について書く宿題をもらえた。ブログで書こうと思った。 

7月の4日の週は休みで山へキャンプのために旅行した。行った所はブライソンシティと言う町だった。
これはノースカロライナの山のチェロキーと言う町と近くにある。チェロキーはアメリカの北米度人の町だと言える

まず、2,3いやな事が行われた。 はじめに、3か4人の前に行けると言った友達がぜんぜんキャンプへ行けないと言ったし 友達は皆一番目の日に行けないと言った。だから、僕はしたくなかったにも一人で行く事しか出来なかった。 (皆は「次の日に来る」と言った) 着いた時、キャンプグラウンドはちょっと問題があったようだ。 当たり前に僕が着いた前に去るべきだった人は遅かった (着いた時彼はまだ去っていない) だから、3時間ごろ待たなければいけなかった。(一人で) とうとう、彼は去った。キャンパを組み立てながら、トロッコからキャンパを放せなかってクランクを壊した。 修理はもう少し2時間かかった。(手伝うことができるの詳しい人がいたとはよかった) 種火を点火した時,髪が焦がされた。 言う必要がなく、それは不便だったな。その夜、コンサートに行きたかったが、そんな問題があって、ご飯を食べてなくもう夜の8時になったので行かなかった。

次の日は皆が来た。晩御飯はタコスだった。月曜日は、公園でサッカーを遊んで、川岸で昼ごはんを食べた。 その夜、キャンプグラウンドでホットドグを食べた。 火曜日は4th of Julyと言う休日なので皆ともどもコンサートへ行った。僕のおじさんのバンドは演奏していた。 嵐が来て、土砂降りになったよ。 次の日チェロキーへ行って、カジノで遊んだ。(あいにく、早くお金を失くした)その夜、池で4匹の鱒を釣りした。 おいしかったな~ 

その上に、ハイキングも、買い物、も音楽を引いたり。纏めたら、旅行は楽しかったですね。

自己紹介

僕のブログにようこそ。

24歳のアメリカ人でもう少し4年間で日本語を勉強している。 独学で勉強するのはたまに大変のにもかかわらず一生懸命頑張っているよ!

ノースカロライナのシャロットにすんでいても、サウスカロライナで生まれた。まだ日本語の初心者なのでポストは間違いがいっぱいだろう。 だけど、人がわかればよい。

バイオリンとピアノも弾いたり、非営利団体で勤める。

最近のカトリックの改宗者でいろいろな宗教についてことを書きたい。 (下手な日本語でこんなに複雑な話題について書きたいので我慢してください)